洪道場案内

洪道場の始まり

洪(ホン)道場は伝統文化の囲碁を研究し、強いプロ、アマ棋士を育てるのを目的として 2005年市ヶ谷で始まりました。

2009年、初プロ棋士が誕生して以来、2021年1月現在24人のプロ棋士が誕生しました。

出身プロ棋士達は日本代表、プロ棋戦優勝、リーグ戦入り、囲碁普及など多方面で活躍しています。

アマ大会でも日本代表、全国大会優勝など数々の実績を残せるようになりました。

2012年12月、場所を阿佐ヶ谷に移転し上記の目的に向かって、さらなる努力をしています。

これからも一心に囲碁を研究していきます。