師範の紹介

総師範 洪 清泉(ホン セイセン)

洪清泉

1981年12月30日生 韓国済州出身

1993〜1997年 韓国棋院院生として修行
1999,2001年 アマ国手戦優勝(韓国代表決定戦)
2000年 世界アマ選手権 3位
2002年 世界アマ選手権 2位
2004年 鳳凰杯プロアマオープン優勝
2007年 全日本アマチュア名人戦 優勝
2008年 全日本アマチュア本因坊戦 優勝

2009年 関西棋院試験碁合格 関西棋院入段
2013年 二段2014年 NHK杯出場
2015年 棋聖戦Cリーグ進出
2015年 秀策杯 3位
2016年 天元戦本戦進出
2016年 三段
2016年 碁聖戦本戦進出
2017年 天元戦本戦進出
2017年 NHK杯出場
2018年 NHK杯出場
2019年 四段

※私の本名はマルグンセムです。古代韓国語のハングルで漢字はありません。意味は「清い泉」です。関西棋院のプロ棋士になってから、読みやすく、もっと親しみをもっていただけるように棋士の手合い等で「清泉」と改名致しました。(洪)

師範 大垣 雄作(オオガキ ユウサク)

大垣 雄作

1970年4月11日生 東京都出身

1986年 入段 同年二段
1987年 三段
1989年 四段
1991年 五段
1993年 第18期棋聖戦五段戦準優勝 同年六段
1995年 七段
1998年 第23期棋聖戦七段戦優勝 同年八段
1999年 第24期棋聖戦八段戦優勝
2001年 九段 
2004年 400勝達成
2010年 500勝達成

日本棋院東京本院所属

師範 斉藤 文也(サイトウ フミヤ)

1992年2月9日生 東京都出身

アマ7段
元東京院生

師範 荻野 角太(オギノ カクタ)

1995年11月29日生 神奈川県出身

アマ7段
囲碁インストラクター