勝太、入段おめでとう!

未分類

25番目の道場出身棋士が誕生しました。
院生研修の4~6月の3ヶ月総合成績1位で
日野勝太君が棋士になりました。良かったです(涙)
皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

6年間一緒に過ごした時間を思うといろいろ浮かびます。
私の息子と過ごした時間よりも濃く長い気がします(苦笑)

プロになったと連絡が来た時には感無量で泣いてしまいました。

日野君は故高林先生の門下です。高林先生は許家元十段の師匠で
先生の門下生と道場生はずっとライバル関係でした。

ある日先生が道場にいらして「洪君、ひろ(小池芳弘プロ)と勝太を頼む」
と仰ってすごく恐縮した思いがあります。
先生が高齢になり指導が大変になったとは聞いてはいましたが
まさか私に頼むとは思いもしませんでした。

先生との約束を果たしてホッとしました。先生も喜んでくださると思います。
入段が全てではないのですが、新たなスタート時点に立つことが出来ました。
気を引き締めて、次の目標に向けてコツコツまた歩いてほしいです。

一人一人の想いが実現できるようこれからも精一杯努力していきます。
いつもありがとうございます。おやすみなさい。